忍者ブログ
オーストラリアのワーホリ中に感じた事&パラグライダーによるフライトの様子を書いてます

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ダーウィン到着!の前に!

ダーウィンはもう間もなく!なのだが、その前に移動中の生活について紹介。
今回の旅のひとつの目標は、なるべくキャラバンパーク等の宿泊施設を使わずにがんばってみるということだった。
キャラバンパーク一回泊まると高いところだと20ドル以上とられるので、その分食事とかに回して元気を保つ作戦。
移動中の食事は、朝晩はご飯とおかず、昼はスーパーで買ったヌードルやビスケットがメイン。
生鮮品は高い温度でも比較的腐りにくい卵、みかん、リンゴなどが中心。ただしたまには生野菜が食べたくなるのでサラダも買ってその日の晩と翌朝に食べきった。
061.jpg
晩は雑炊がメイン。パースでよく食べていた韓国ヌードルのスープを使わずにとっておいて、雑炊のだしに使用。卵を入れてキムチ雑炊風に。付け合せは瓶詰めの野菜とチキンの缶詰め。
朝は目玉焼きと缶詰と果物。毎日で危うく飽きが来るところだったがなんとか乗り切った。
問題はシャワーと洗濯。幸い暑い地域だったのでお湯で洗う必要は無かったが、昼間ちょうど良い水場を見つけて体を洗っても夕方には汗かいてまた水浴びしたくなったのが難点だった。
仕方ないので濡れタオルで体を拭いてから寝ることにしていた。
洗濯のほうは基本的に何でもすぐ乾くので、洗って絞ってザックの上に洗濯ばさみ等で固定して終了。2時間も走ればカラカラに。
さて、次にどこでテント張って寝ていたかだが、オーストラリアには主要幹線道路の横にはレストエリアが設置されていて、たいていは水とトイレと屋根つきテーブルベンチが併設。
122.jpg
123.jpg看板のアップ。
と言っても日本の道の駅や高速のサービスエリアのようにお店があるわけではなく、自販機のないパーキングエリアと言った感じ。
こういったレストエリアには夕方になるとキャンピングカーが集まってきてその日の晩を明かす支度をはじめる。
自分もたいていこのレストエリアを利用したが、そう都合よく見つかったりするわけでもないので、そんな時は道路からなるべく離れた適当な空き地でキャンプ。
道路から近すぎると通っている車から丸見えになるし、ロードトレインという重連結トラックの騒音がすごい。
138.jpg
137.jpgちなみにこれがロードトレイン。地方に行けばいくほど長くなって、MAXで4重連結、53mくらいまでOK。追い越されるときはかなり気を使う。
そういえば一番重要な水の確保だが、節約すれば一日2リットルほどで足りていた。念のため4リットルほど携帯したが、毎日補給出来たので困ることは無かったな。
地域や町によって味が微妙に変わるのが面白かったが、変なクセがなくて飲みやすかったのは間違いなく雨水だった。
20日くらいずっとこんな感じで生活して、結局マニラに着くまでキャラバンパークやバックパッカーズを一度も使わなかった!
PR
□ この記事にコメントする
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
この様な生活してよく体不調にならないねー。
ロードトレイン恐るべし。
横G 2012/09/17(Mon)21:24:53 編集
無題
日焼けかビタミン不足かは定かではないですが、唇がやたら乾くのでリップクリームは塗ってましたね。
これがバニラ味。違和感感じまくりでした。
RYO 2012/09/17(Mon)21:50:15 編集
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[02/06 RYO]
[02/06 横G]
[02/05 RYO]
[02/04 横G]
[10/02 RYO]
最新TB
プロフィール
HN:
RYO
性別:
男性
職業:
ワーホリメーカー
趣味:
飛ぶこと
バーコード
ブログ内検索
Designed by PLP
忍者ブログ
[PR]