忍者ブログ
オーストラリアのワーホリ中に感じた事&パラグライダーによるフライトの様子を書いてます

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

マニラパラグライディングの紹介!

今日はちょびっとだけマニラパラグライディングの紹介。
場所は↓地図参照。


26783591.jpeg




















マニラですらオージーのほとんどが知らない超イナカ町なんだが、マニラパラグライディングはさらに町の中心部から直線で10㎞以上離れたところにある!
というかアッパーマニラって言う集落のほうが近い。

ケータイは通じない。(ただし3GはOK)
蛇口から出る水は川の水、雨が続くとにごり始める。(シャワーのお湯も当然にごる)
飲用水は雨水。
アスファルト舗装された道に出るまで牛さんたちが闊歩する砂利道が7㎞くらい続く。
最寄りのスーパーまで片道18㎞(もっとかも)、タムワースまでは60㎞!

宿はキャビンとテントサイトが選べて、バッパーよかはるかに安い。
俺はもちろんテント。週45ドル(安!ちなみにキャラバンパークだと週80~100ドルくらい)。
001.JPG
















雨がキツイと外に出られないのでビニールで雨よけを張ってみた。後ろはバッシャー。

ネットはタダで使い放題!(たまに混んでるとつながらなくなるけど)
テイクオフまでのシャトルは1回5ドル。

テイクオフ、と言うか山から東のランディングまでは高度差は400mあるけど、距離が4㎞くらいあるからぶっ飛びだと届かないかも。西ランディングは山のすぐふもとなんで問題なし。
おとついは東LDから2㎞も離れた登り口の空き地にボムアウトしてえらい目にあった。

山はテイクオフが5か所あって、真北と北西以外は正面向いて出れる。

ハエは多いです。蚊はぼちぼち。

個人的な感想は、とにかく広い!広すぎる!
昔、北海道の留寿都で飛んだことがあるけど、そんなの目じゃねぇってくらいに広い。
あと大半が牧草地なのでランディングには困らない。が、道路のそばに降りないと帰りがしんどい。

こんなにスケールの広いエリアでこれからどんな飛びができるか、自分の腕と度胸が試されている!
PR
□ この記事にコメントする
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
へぇ~、こんな所で日常してるんだー。
質問いっぱいあるんだけど僕らが飛びに行くとしたら・・・。
1:移動の手段は?。
2:宿と食事の選択肢は?。
2:水と昼食はどうする?。
3:トイレは?・・・etc・・・.
決して近代的?ホテルは期待してませんが、笑。
横G 2011/12/16(Fri)20:20:03 編集
無題
この人(http://vie3libre.blog.fc2.com/)そちらに行くようですよ。
横G 2011/12/16(Fri)21:47:52 編集
無題
ブログの人がだいぶ書いててくれてますねー。
宿に関してはマニラパラグライディングのHPにもありますよ。
移動はツアーで短期滞在ならレンタカーが多いみたいです。
長期滞在で、徒歩とヒッチがメインなパイロットも一人いますよ(しかも女性)。
食事はリッチマンならマニラの町に行けばいくらでも選択肢がありますね。
俺は自炊してます。
クロカン行くなら水と昼食は持参です。
俺の場合はおにぎり2個と水2.5L持って飛んでます。
トイレはテイクオフ以外は水洗なので心配いりません。雨続きだとにごるけど。
RYO 2011/12/17(Sat)20:15:50 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[02/06 RYO]
[02/06 横G]
[02/05 RYO]
[02/04 横G]
[10/02 RYO]
最新TB
プロフィール
HN:
RYO
性別:
男性
職業:
ワーホリメーカー
趣味:
飛ぶこと
バーコード
ブログ内検索
Designed by PLP
忍者ブログ
[PR]