忍者ブログ
オーストラリアのワーホリ中に感じた事&パラグライダーによるフライトの様子を書いてます

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

フライト用語解説 その2 アクセルについて

まずは前回の要点の確認。

・計器はバリオとGPS!
・GPSは自分の速度と高度を知るのにつかう!
・バリオは自分が上がっているか下がっているかを知るのにつかう!
極論すればこれだけ、簡単でしょ?

さて今回はアクセルについて解説。
アクセルというと車についてる、踏むとエンジンの回転数が上がって速く走れる、あれ。
パラグライダーのアクセルも役目は全く同じ。速度を上げたいときに使うもの。
ただし原理は車とまったく違って、翼を風に対してより平行にすることで空気の抵抗を減らす感じ。
(厳密にいえば違うけど)
イメージとしては、走っている車の窓から手のひらを出した時を思えば簡単かも。
具体的には、ハーネス(シート)の足元についている棒を踏むことで行う。

IMG_3248.JPG写真下部の、ワイヤーのついた銀色の棒がアクセル。
英語だとアクセルとは言わず、スピ―ドバーと呼ぶ。

017.JPG↑ 未使用状態

018.JPG↑ 使用状態(80%くらい)
三角形の金具の位置に注目してほしい。
見て分かるとおり、赤いテープのベルトにつながった金具が他の物より下に来ている。
進行方向は左方向なので、翼が下に向かって傾く。(イメージできるかな?)

で、どんな時にアクセル(=速度を上げる)を使うか。
これはズバリ、向かい風方向に飛ぶとき&シンク(下降気流)帯を飛ぶとき。
効果的に使うとかなり効率よく飛べるようになる。
詳しい解説をすると長くなるので省略。

そしてアクセルには副作用があるのが珠にキズ。
これまたズバリ、翼が不安定&潰れやすくなること!
気流が乱れた場所でアクセル全開で飛んでいると、翼がなくなって(全部潰れて)一瞬のフリーフォール状態を味わえる。

大きく潰れると高度ロスもまた大きくなるので、向かい風でシンク帯だけど気流が乱れているような場所では、思いっきり踏みたいけど(怖くて)踏めない!もどかしい!みたいな状況。
ハングは構造上絶対潰れないので、そんな条件下でもおもいっきりスピ―ド出せるので有利。(←ハングやりたい理由の一つ)





PR
□ この記事にコメントする
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
にいちゃん よくわかった!もしかしてハングもやる気?
natsumi 2012/02/29(Wed)00:58:37 編集
無題
今日朝市に行ったら筋子とたらこの美味しそうなのが売っていました。食べさせあげたいな(;_;)
natsumi 2012/03/01(Thu)23:33:13 編集
無題
ハングやりたいけど金力と筋力がたりないな~。
そういや魚卵しばらく食べてないな。
漁船やってた時にウチワエビのを食べたっきり。
筋子のおにぎり食べたいなー。

Moeの卒業式も無事?終わったたみたいでひと段落と言ったところ?
RYO 2012/03/02(Fri)06:38:49 編集
無題
筋子おにぎり食べさせてあげたい(;_;)
心配いらないと思うけど、ちゃんとバランスよく食べてね。MOE 卒業式終わりました。ryo君と似てきたよ。kanaは一年遅れで今月卒業式です。とーさんは62才。
natsumi 2012/03/02(Fri)13:12:19 編集
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[02/06 RYO]
[02/06 横G]
[02/05 RYO]
[02/04 横G]
[10/02 RYO]
最新TB
プロフィール
HN:
RYO
性別:
男性
職業:
ワーホリメーカー
趣味:
飛ぶこと
バーコード
ブログ内検索
Designed by PLP
忍者ブログ
[PR]